愛知県江南市S様邸

総工費:700万

内容:間取り変更、断熱工事、水廻りリフォーム

築40年の母屋と事務所として使っていた建物を繋げ、事務所スペースだったところに部屋とユニットバスを設置しました。

今まで事務所として使用していたスペース

abx 046

abx 045

昔ながらの和式トイレ

reform_b_img_572_6913_2

浴槽はタイルにステンレス釜で、タイルの剥がれや割れが目立ちます。

reform_b_img_572_6913_3

事務所っだったスペースを断熱工事を行い、部屋にしました。

南向きでとても日当たりがいいです。

reform_a_img_572_6913_1

トイレも使用しやすいように洋式トイレにし、扉は折れ戸にして入口の間口を広めに取りました。

reform_a_img_572_6913_2

タイル張りの浴槽からユニットバスへ変更し、これで掃除も楽になります。

reform_a_img_572_6913_3